2009年09月15日

バーベキュー 食材

・・・バーベキュー 食材の種類・・・

バーベキューの食材を集める担当になると大変ですね!
下ごしらえをしたり、冷蔵などの鮮度に気をつけたり。
最近は、バーベキューの食材をデリバリーしたり、器材をレンタルしたり、後片付けまでしてくれるサービスがあるようですが、自分たちで調達する場合の「バーベキュー 食材」は?
----------------
◆バーベキューの食材の主な種類

海鮮
ウインナー
野菜
焼きそば
焼きうどん

調味料・たれ
など・・・
----------------
◆バーベキュー 食材 ・・肉・・
肉の重量の目安は、男性300g、女性200gを目安。
牛肉の薄切り、焼肉用、ステーキ用、豚肉の薄切り、ロース切身、ジンギスカン(ラム肉)など。
スーパーなどのお肉屋さんに事前に予約しておけば、肉を食べやすい大きさに切っておいてくれたり、ビニールのコブクロに小分けしてくれたり、材料を発砲スチロールに入れてくれる店もあったりします。鮮度を保つために、移動中は、クーラーボックスか発砲スチロールに入れて冷やしておきましょう。

バーベキューといったら、やはりメインは肉。バーベキューのメンバーが男性が多いか女性が多いか、食べ盛りが多いかでも違ってきますが、一般的には肉の量は1人300g位で、ウインナーや焼きそばや焼きうどんなども食べる予定があれば、200g程度を目安にするとよいかもしれませんね。

◆バーベキュー 食材 ・・海鮮物・・
エビやイカ、ホタテなど。バーベキュー用として、スチール串に刺してある商品もスーパーで売っていたりもしますから使ってみるのもいいかもしれません。見るだけでも、バーベキューの現場で作る時のイメージも湧いてきます。

◆バーベキュー 食材 ・・野菜・・
サツマイモ、カボチャ、トウモロコシ、ナス、モヤシ、キャベツ、ピーマンなど。お好みでよいと思います。
キャベツ以外の野菜はできれば、包丁とまな板を持っていって、現地で切ったほうが新鮮です。
色んな野菜の入ったスーパーで売っている、野菜炒めセットもおすすめ!
洗わないでつかえるので便利。現地までしっかり冷蔵して持っていきましょう。

----------------
最初にご紹介しましたが、バーベキューの食材や器具を、決まった公園やキャンプ場などへデリバリーしてくれるサービスがあります。便利なサービスですよね〜(*^^*)v

“バーベキューの食材を揃えたり下ごしらえするのが面倒”とか、“バーベキューに器材を買い集めるほどお金をかけたくない”という方には便利なサービス。
もちろん自分たちでバーベキューの準備を全部するよりは、費用はかかってしまいますが、準備をしなくて済む、現地まで運ばなくて済む、使った後の後からづけもしなくていい、などのメリットを考えると、魅力的☆
前日までキャンセルOK、現地での器具などの設置まで、というサービスもあるようですよ。
「バーベキュー 食材 デリバリー」「BBQ デリバリー」などで検索できます。


posted by BBQ20000 at 12:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
保証人なし融資 派遣社員 融資 銀行系カードローン 銀行ローン 審査 銀行ローン 種類 銀行ローン 借り換え 銀行 融資 個人 低金利 融資 低金利 ローン フリーローン 低金利 フリーローン 低金利 銀行 フリーローン 担保不要 融資 保証人不要 融資 担保なし フリーローン 融資 現金振込 低収入 銀行ローン 低所得 お金借りれる 低学歴 お金借りれる 低賃金 カードローン フリーローン 低金利 銀行 フリーローン 担保不要 融資 保証人不要 融資 担保なし フリーローン 融資 現金振込 低収入 銀行ローン 低所得 お金借りれる 低学歴 お金借りれる 低賃金 カードローン


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。